英文・英語テープ起こしクリプトン お客様活用事例

お客様の声
評判の通り,ご対応の迅速・丁寧さ,納期の早さともに期待以上でした.近日中にまたぜひお願いさせていただきたく考えております。

ライフサイエンス系専門誌
編集者
自分でやったら恐らく果てしもなく時間がかかっていたであろうテープ起こしを、1日でやっていただいて、感激しました。ぜひまたお願いしたいと思っています。

匿名 テープ起こしの品質、リスポンスの速さ、支払いに関する情報のフォローアップなどは的確で大変に満足している。機会があれば今後も利用したい

国際大学GLOCOM もっと読む
8,000時間を越える豊富な経験
各専門分野に特化した社内トランスクライバー

お客様ご利用事例

クリプトンの英語テープ起こしをご利用いただいているお客様にお話をお伺いしました。

お客様事例:その1

お客様の業種・職種
国際会議運営会社
ご利用されるサービス
英語テープ起こし
サービスご利用の頻度
4,5ヶ月 に1 回程度
クリプトンをどのように見つけたか
検索エンジンにて
クリプトンを選んだ理由
料金の安さ、そして何社かにトライアルしてもらった中で品質が良かったので。
  • 御社ではどんなお仕事をされていますか?

    私たちは国際会議・コンベンション運営のプロフェッショナルとして、国内最大規模の世界イベントを数多く手がけています。年間2030件のイベントを、企画・プロモーションから通翻訳スタッフの手配、当日運営まで、トータルにサポートしています。会議の運営代行のほかにも、言語関連サービス(翻訳・語学教育・バイリンガル人材派遣など)を展開しています。

  • 英語テープ起こしを利用されるのはどんな方ですか(ご本人ですか)?

    弊社の取引先である会議運営の主催団体は、一般企業から政府系機関、大学などの教育機関までさまざまです。国際会議の録音・テープ起こしは会議運営代行のオプションサービスのひとつとして、主催団体のクライアントにお勧めしています。

  • 英語テープ起こしが必要なスピーチ・音声はどんな内容のものですか?

    官公庁が主催する政治経済会議や、学術専門分野の国際シンポジウムやフォーラム、一般企業の講演イベントなど、大規模な会場にて多数のオーディエンスを前に行われる講演・スピーチ・パネルディスカッションです。専門的な内容も多く、またスピーカーが英語で話すとは限りませんので、同時通訳者によって英語に置き換えられたスピーチをテープ起こしする場合もあります。

  • 録音媒体は何を使用していますか?どのように録音していますか?

    会議の会場にある録音設備を利用するか、弊社から持参した機材(マイク・レコーダーなど)を使ってカセットテープに録音しています。

  • スピーカー(またはインタビューされる人)はどんな方々ですか?

    日本をはじめとする世界各国の政府要人であったり、専門分野の研究者やアナリストであったりと、さまざまです。

  • テープ起こしした原稿に目を通す・編集加工するのは誰ですか?最終的に完成物を必要としているのは誰ですか?

    クリプトンから届けられた英語テープ起こし原稿は、会議が終了後数日の間に主催団体(クライアント)にお届けしています。英語テープ起こし原稿は、社内の翻訳者によって和訳加工される場合もあれば、オリジナルの英語のままでお渡しする場合もあります。また、会議報告書の作成に使用する場合もあります。いずれの場合も、主催団体の皆様が会議・講演の記録としてテープ起こし原稿を保管・または会議出席者に配布していらっしゃいます。

  • クリプトンの完成物を率直に評価してください。

    しっかりした質で、完成物を一度すべて目は通しますが安心して納品できます。

  • 使い終わった(目的を果たした)テープ起こし原稿をどのように保管・処理していますか?

    お客様からテープ起こし原稿に関する問い合わせや直し等を言われても対応できるよう、弊社のデータベースへ大切に保管しています。

  • なぜ、自社作業ではなくクリプトンのテープ起こしを利用するのですか?(時間がない・できる人材がない・など)

    自社スタッフでは、高度な専門内容になると十分な質が確保できません。また、納期がタイトな場合には社内で対応できないケースがこれまでに多々ありました。そこで、高度な専門分野にも対応可能・かつ大規模案件も短納期で仕上げられるクリプトンに外注することにしました。

お客様事例:その2

お客様の業種・職種
マーケティングリサーチ会社
ご利用されるサービス
英語テープ起こし
サービスご利用の頻度
月 に1 回程度
クリプトンをどのように見つけたか
Googleサーチエンジンで
クリプトンを選んだ理由
リーズナブルな価格、調査関連テープ起こしの実績
  • 御社ではどんなお仕事をされていますか?

    世界各国に拠点を持つ大手のマーケティングリサーチ会社です。主な取引先は日本市場に進出している、またはこれから進出しようとするグローバル企業や、海外市場をターゲットとする日本企業です。自動車、医療、食品、家庭用品、パーソナルケアなど、取引先の業界は多岐にわたります。消費者調査に強みがあり、訪問面接やEメール・郵送アンケート、グループインタビューなど、目的に応じたアプローチで調査・分析を日々行っています。

  • 英語テープ起こしが必要なスピーチ・音声はどんな内容のものですか?

    クライアントである日系企業が海外市場の調査を依頼してきた場合、現地にてグループインタビューを行うことがあります。英語で実施されたインタビューや、現地語を英語通訳したインタビューの内容を録音し、後和英語テープ起こしをする必要があります。

  • 録音媒体は何を使用していますか?どのように録音していますか?

    グループインタビュー専用の部屋で、デジタル音源に録音します。現地語でインタビューが行われる場合は、英語の同時通訳者が同席し通訳内容を録音します。

  • スピーカー(またはインタビューされる人)はどんな方々ですか?

    各リサーチプロジェクトで、調査対象となるバックグラウンドの方を集め、インタビューに協力していただきます。

  • テープ起こしした原稿に目を通す・編集加工するのは誰ですか?最終的に完成物を必要としているのは誰ですか?

    インタビューを文字に起した原稿は、該当リサーチプロジェクトのメンバー(アナリスト)が統計・分析、そして最終段階の調査報告書作成に使用します。テープ起こし原稿自体に目を通すのは社内リサーチャー・アナリストたちですが、インタビューで得られた調査結果を最終的に必要としているのは調査を依頼したクライアント企業の皆様です。

  • クリプトンの完成物を率直に評価してください。

    原稿の質、スピード共に期待通りでした。価格に見合う価値があると思います。

  • 使い終わった(目的を果たした)テープ起こし原稿をどのように保管・処理していますか?

    調査結果は、一定期間弊社サーバー内に保存し、その後削除いたします。

  • なぜ、自社作業ではなくクリプトンのテープ起こしを利用するのですか?(時間がない・できる人材がない・など)

    一度に執り行うインタビューの収録時間は膨大な量になるため、少数精鋭の社内のリサーチャーの時間を割いてインタビューの録音内容を書き起こすことにはメリットがありません。また、クリプトンはテープ起こしの専門で、10時間規模のテープ起こしも最短7営業日で仕上げてくれるので、このスピードはテープ起こしのプロ以外には真似できません。