テープ起こしの品質保証

納品後の対応も万全
安心の品質保証制度

テープ起こしの品質保証

クリプトンは、テープ起こしの正確さ、原稿品質、スピード、費用対効果の面でお客様が納得できるサービスを提供することをお約束します。

万が一、納品原稿がクリプトンのお約束するサービス規定に遵守されていなかった場合は、無料での再作業もしくは割引対応をさせていただきます。

英語テープ起こしの松竹梅の各プランにて、サービス適用範囲を満たしていない点が見つかりましたら、submissions@editage.comまでご連絡下さい。直ちに問題の原稿を精査し、13営業日以内に査定結果とともにご連絡させていただきます。

原稿内の記号説明

書き起こしが困難な部分に挿入する記号は、以下の3種類です。

  • [ph]: Short for “phonetic”; used to indicate transcribed text that has been typed as it sounds and we are unsure about. Generally used for proper nouns.
    作業者が聞き取ることは出来ても、確信を持てないもの。固有名詞のうち、確認の難しいものなど。
  • [Unclear]: Indicates parts where we were unable to hear or understand what is spoken.
    作業者が聞き取ることができないもの。テープの音質または話者の話し方(アクセント)によります。
  • [Multiple Speakers]: Used when more than one speaker is speaking at a given time and it is difficult to transcribe what is spoken.
    複数の話者が同時に話しているために、会話を聞き取ることが困難であるもの。
英語テープ起こしの通常の原稿仕様とサンプル納品原稿は、こちらからご確認下さい。